akiranetの日々淡々と頑張っていこう

akiranetのコンピューターと遊ぶ

GNS3をMac OSXで使う

ただのメモです。 以前研究室同期が、書いていたものを参考にしました。

MacユーザのためのGNS3環境構築

1. 環境
  • mac OSX High Sierra
  • Virtual Box 5.1.22
  • GNS3 v2.1.6
  • GNS3 VM v2.1.6
2. 方法

1. GNS3をインストール

GNS3 | The software that empowers network professionals

上記サイトからGNS3にアカウントを登録してインストールします

2. GNS3VM をインストール

Releases · GNS3/gns3-gui · GitHub

上記でGNS3とバージョンを合わせたVMをインストール

GNS3.VM.VirtualBox.2.1.6.zipをインストールして解凍します

以下の手順でVirtualBoxにインストールします。

f:id:akiranet:20180529015110p:plain

f:id:akiranet:20180529015115p:plain

GNS3VMにDHCPでアドレスを割り当てるために、VirtualBoxのネットワーク設定をいじります。 VirtualBox > 環境設定 > ネットワーク を開きます。

f:id:akiranet:20180529015458p:plain

GNS3VMを起動します。

f:id:akiranet:20180529015656p:plain

3. GNS3を起動

GNS3 > Preferencesを開く

  • GNS3VM Enable the GNS3 VMにチェックをする

f:id:akiranet:20180529020532p:plain

New > Run this VirtualBox VM on my local computer > VM list 対象のGNS3VMを選択し、Finishをクリック

  • Dynamips > IOS routers

New > Run this IOS router on the GNS3 VM > New Image CISCOのIOSイメージを手に入れて進めていきます。 イメージの手に入れ方はここがいい

4. 起動

f:id:akiranet:20180529020527p:plain

Noをクリック

5. 遊ぶ

CCNAとかの勉強に役立つかなって感じです。

3. 参考

GNS3 Windows版の使い方

GNS3にルータをエミュレートして使う

macのGNS3でNETWORK(CISCO CCNA)の勉強 〜①GNS3導入〜 - イノベーション エンジニアブログ